読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

話半分

なんでも話半分で聞いてください

女子の生きる道

読んだ。

 

 

普通の門とピンクの門 - Chikirinの日記

子どもの頃は「男だから」「女だから」で区別はないけど、ある時期から急に区別されるっていう話。

 

女子大に行ってたので、大学くらいから「あれ…?もしかして…?」みたいなのはあったけど、明確に「区別された」と思ったのは、就職活動の時だった。

 

マイコミとかから送られてくる会社案内の雑誌が、そもそも男子用と女子用で違うんだ。それに、応募しても返事が来なくて、セミナーにも参加できない会社のなんと多かったことか!

 

ほんとに「門の前で分けられた」って感じだった。

 

憤ったけど、仕方なかった。社会っていうのはそんなもんなんだと思ったよ。

 

私は運良く、女性の上司が多く活躍する某IT系企業に内定が決まって上京したんだけど、その中でも結婚したらハブにされたり、色々あったよ。ぷはー

 

女子の生きる道は険しいね。

 

妊娠・出産・育児という地獄 - 仕事は母ちゃん

母ちゃんになっても険しいぜ

 

 

おいしいチョコレートでも食べないと、やってらんないね!