読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

話半分

なんでも話半分で聞いてください

ひじ大事

いよいよ寒くなってきた。

この間帯広では2度めの雪が降って、タイヤも冬タイヤに替えた。
最高気温が5度とかなので、まだぜんぜん真冬じゃないけど、
個人的な感覚ではこのくらいが一番寒く感じる。
マイナスになるかならないか、霜が降りるくらいの時が寒さの閾値
マイナスに突き抜けてしまえばこちらも覚悟するので、あきらめもつくんだけど。
マイナス10度を下回ってしまえば、寒いっていうか痛いし。

さて
おしゃれな着こなしのコツとして「3首(手首、足首、首(鎖骨))出す」ってのがあるらしいけど、
手首はいいとして、ほかの2首は真夏以外出せない。寒くて。
いま更年期用の漢方飲んでるから、寒がりが多少矯正されていて、室内なら首はいける。
Vネックのカシミアとか着て、外に出る時は首にぐるぐる巻けば大丈夫。
飲んでなかった去年なら、どの首も無理だった。
いくら漢方飲んでても、足首を出すのは、むーりー。
いつか常春のマリネラへ居住して、年中3首を出しておしゃれできるようになりたい。


ところで
3首以外にも、もう1箇所出せないとこがある。

ひじだ。

群ようこさんが和服で生活したときのエッセイ
*1に書いていたけど、
「ひじから風邪をひく」然りだ。
秋口、シャツの下にキャミソールで出かけてすーっとしたら、まずい。
急いでひじを隠さないと、ぞぞっとして体調崩すパターンだ!

運動するときや、
やばいなってときは、サポーターをしたりしている。

シルク プロテインサポーター ヒジ用2枚入
(ミズノ)Mizuno ブレスサーモ ひじ用サポーター (2枚) [UNISEX] 19SP396 09 ブラック F


ひじ、大事。


ヒートテック的な肌着で7部袖のいい感じのがあれば、
買い足したい今日このごろ。


したっけねー( ´ ▽ ` )ノ

*1:着物の下に何を着るか問題 きもの365日 (集英社文庫)