読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

話半分

なんでも話半分で聞いてください

にらの卵とじ

久しぶりにマイナス15度の朝、
保育園の子どもたちがつなぎ(ジャンプスーツ)でお散歩に出かけるのを見かけて、ほっこりしました(*^_^*)
もこもこよちよちしていて、ペンギンのお散歩のよう。

【品番】345-8100(ベアージャガード柄) ベビー・キッズスキーウエア ジャンプスーツ ワンピース 男の子   100cm M/GREEN



さて
昨晩のおかずの1品は、にらの卵とじでした。
めんつゆが煮立ったら切ったニラをどばっと入れて、煮えたら溶き卵をざーっとかけてフタをするだけの、
超かんたん料理です。おいしいし、すぐできるので、あと一品というときにも便利。

かんたん便利で私も大好物なんだけど、うちは夫がニラあんまり好きじゃないのと、
子ども受けがいまいちだったので、いままでの登場回数は少なめです。シーズンに2回くらいかなあ。

それが昨晩は、12歳の長男は「なにこれ、おいしい」とぱくぱく食べ、
9歳の次男は「見た目は緑だけど、食べてみたら意外と味は大丈夫」などど供述しており、
ちょ、これ、冬の定番メニューとして採用できるんじゃね!? と母はにんまりしております。

12歳がまだ1歳のころ、白いものしか食べず(ごはん、パン、とうふ、大根などなど。白の時代と呼んでます)
将来どうなるんだろうと案じたけど! 杞憂だったよ! と11年前の私に言ってあげたい。
9歳はちっちゃいとき何でも食べて食中毒とか心配だったけど、色のついたものを嫌になった時代を超えて、
味で判別できるようになりつつあるよ! と8年前の私に言ってあげたい。


よし、来週はニラ玉やってみるかな。
炒める方が味濃いし、いけるんじゃないだろうか!
ニラの安いうちに試してみよう。


したっけねー( ´ ▽ ` )ノ