読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

話半分

なんでも話半分で聞いてください

もうモテない話

3学期がはじまって、子どもたちが学校で身長体重を測ってきました。
どーんと増えてる。とくに体重が。
冬は増えるよね。うん。ぐっと成長して、たくましい我が子たちです。

だけど、というかだから、
次男1年生23キロが、まだまだ小さい気分でどーんとぶつかってくると、もう、耐えられない。完全に負けます。怪我しないように注意しないと、本気でやばい。

「抱っこ〜」って言われても、立ったままだと長時間は無理なので座って。
座って抱っこしたって、ずっしりと重いです。
次男は筋肉質というか、がっちりしてるので、密度がすごくて余計重く感じるのかもしれません。

忍者の修行のように、赤ちゃんのときから毎日抱っこして鍛えてきたけど、もうそろそろ限界なのかなあーと思います。
うれしいような、ちょっとさみしいような。
もうそろそろ、抱っこ〜とも言ってくれなくなると思うので、いまだけなんですけどね(´∀`*)ウフフ

というか記事タイトル(もうモテない話)、
「もう」っていうか、モテたことなど金輪際ないんだけど、
子どもたちに「お母さんお母さん」って呼ばれてるいまが、モテ期なのかもと思うことにしてます。
モテたいぜ君にだけに!



岡村靖幸 w 小出祐介「愛はおしゃれじゃない」 - YouTube



したっけねー( ´ ▽ ` )ノ