読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

話半分

なんでも話半分で聞いてください

10分あれば

月曜日の朝、なんか胃が変だな? と思ったら夕方にはもう痛くて痛くて、変な汗かきながら電話を握りしめてたんだけど、病院行ったら「胃潰瘍かな? お薬飲んでまだ痛かったら胃カメラだねー」と言われてまじか! ってなって薬飲んで寝たり起きたりしてるところです。今日は水曜日。

↑ここまで書いたところで夫から「牛に腹蹴られたー! 雪に吐いた血はキレイだね」ってポエム電話がきて、その電話の途中で留守電が入ってて父親から「ばあちゃんがそろそろ危ない」って連絡がきて、何だろう今、世紀末かな? とりあえず子どもたちに着せる喪服的なものを何とかしよう…

10分あれば、胃潰瘍に優しいおかず(ささみのスープ)ができるよーっていうレシピでも書こうと思ったのに、10分もあれば世紀末になるって話だった。
あとこの世紀末って表現するの2000年を物心ついた状態で越えたってことだからある程度の年齢の人じゃないと通じないのかなあって思った。

大丈夫だいじょうぶ、世紀末乗り越えて来た私たちなら、だいじょーぶ。


したっけねー( ´ ▽ ` )ノ


噂だけの世紀末

噂だけの世紀末


チューズ・ユア・ウェポン

チューズ・ユア・ウェポン

こればっかり聴いてたから胃潰瘍? まさかね!